ジェントルマンの箱 男のオナニー

【知恵袋で見る!】先日アネロスMGXを購入しました。 使い方が間・・・

【知恵袋で見る!】先日アネロスSGXを購入しました。 使い方が間・・・

「アネロスのNewスタンダードが、良いらしい。。」

”メスイキ”・”ドライオーガズム”に興味のある人が特に活用している”アネロス製品”。

ふと知恵袋を見ているとこのような質問がありましたので取り上げさせていただきます。

アネロスのNewスタンダードMGXってどうなの?

質問内容はこちら

Q.先日アネロスSGXを購入しました。
使い方が間違っているのを承知の上、SGX後部を持ってグイグイと前後に激しく動かしたら変な気持になりました。
でも小便がしたくなります。 これがドライオーガズムなのでしょうか?

なるほど、ちなみに”SGX”ではなく”MGX”ですね。

そして回答が1件付き、ベストアンサーとされてたのがこちら

ベストアンサー:ドライオーガズムへの最初の段階だと思います。
でもあまり激しくすると腸内を傷つけますので優しくしてください。
使い方等はパインズに載ってますのでご参考にしてください。
それでは良いアネロスライフを!

このように回答がなされています。
”ドライオーガズムの最初の段階”ということで、まずはこの”違和感”を感じることがドライオーガズムへの第一歩になるとのこと。

つづけて、MGXシントライデントの気になる詳細について見ていきましょう。

なんなの?MGXシントライデントって

なんなの?MGXシントライデントって

主な特徴として

  • ほどよい刺激バランスで、強烈な快楽!
  • 直腸内で動きやすい形状が、前立腺などの性感帯を刺激!
  • 初心者にもっとも扱いやすく実用的!

このように説明されています。

また、サイズについて

MGXシントライデントのサイズ

  • 頭部幅: 20.3mm
  • 柄の部分の直径: 24.9mm
  • アバットメントの中心から柄の中心の距離: 40.6mm
  • 挿入可能長さ: 94.0mm

また、活用方法については

MGXシントライデントの使い方

として、

従来のアネロスモデルは肛門括約筋を収縮することにより、アバットメントが会陰部に刺激を与えます。

↑”括約筋の収縮”ということで、肛門にチカラを入れたり抜いたりすることで”会陰部”を刺激するのですね。

この水平運動がアネロスの動きの基になり、外部会陰から、そして直腸前壁から前立腺マッサージを行い、ドライオーガズムを誘発させます。

↑ドライオーガズムの”誘発”です。

アネロスの使用は完全にハンズフリーで使用時の姿勢も自由自在で、様々の体勢で様々の快楽が体験できます。

↑”MGXシントライデント”だからこその快楽ですね。

まとめ どうなの?”MGXシントライデント”って

まとめ どうなの?”MGXシントライデント”って

本商品の詳細を見ていくと

「MGXシントライデント」最大の見どころは、従来のMGXモデルのパーフェクトなバランスはそのままに、贅沢なベルベットタッチシリコンがコーティングされて肌触りが格段にアップしたところ。

↑従来のモデルをご存知の方もこの形状を見ただけで進化を遂げていることが分かることでしょう。

また、

トライデントのWベースとシンシリーズのシリコンコーティング技術を融合させることにより、最も進化したMGXとなりました。

↑安心と信頼のアネロス品質はしっかりと継承しつつも進化しているとのこと。

さらに、

ドライオーガズムに興味のある男性に向けて、本作は前立腺への刺激が強すぎないよう適度なバランスを与えることに特化。

このように説明が続けられており

直腸内で動きやすいようにデザインされており、自由自在な刺激のコントロールを実現。凹凸が少なく、全体的にバランスのよい仕様になっており、その優しい配慮は初心者にとっても安心して使える製品に仕上がっています。

このように締めくくられています。

価格的に約1万円程と高価格帯商品にはなりますが、上級者専用ということではなくできるなら初心者の方にも活用してほしいと説明されています。

気になる方はぜひ公式サイトからチェックしてみてくださいね。

アネロスのキャンペーン・セール情報

※随時更新中
※現在キャンペーンは行われていないようです。

↑お得・最新情報はこちらからチェック♪

以前のキャンペーンは

  • 『2023年12月21日(木)11時 ~ 2023年12月25日(月)18時』
  • 『2023年10月5日(木)11時 ~ 2023年10月12日(木)18時』
  • 『2023年7月27日(木)11時~2023年7月31日(月)18時』
  • 『2023年5月25日(木)11時~6月1日(木)18時』
  • 『2023年2月14日(火)11時~2月20日(月)18時』
  • 『2022年12月22日(木)11時~12月26日(月)18時』
  • 『2022年7月7日(木)10時~7月11日(木)18時』
  • 『2022年2月8日(火)10時〜2月15日(火)14時』
  • 『2021年12月23日(木)10時~12月27日(木)15時』
  • 『2021年7月11日(日)22時~7月16日(金)14時』
  • 『2021年2月10日(水)10時~2月17日(水)14時』
  • 『2020年12月24日(木)午前11時~12月28日(月)正午』
  • 『2020年11月11日(水)午前11時~11月14日(土)24時』
  • 『2020年7月2日(木)午前11時~7月6日(月)午後6時』
  • 『2020年5月13日(水)15持〜6月13日(土)』
  • 『2019年12月22日(日)15持〜12月26日(金)15持』
  • 『2019年7月4日(木)11時~7月8日(月)18時』
  • 『2019年2月12日(火)正午~2月18日(月)終日』
  • 『2018年12月17日(月)正午〜12月21日(金)正午』

この期間で行われました。

-ジェントルマンの箱, 男のオナニー
-,