男のオナニー その十三・ユーホー トライデント(アネロス)オナニーのやり方・実体験者の声は?

男のオナニーその十三 ユーホー トライデント(アネロス)オナニーとは

男のオナニーその十三 ユーホー トライデント(アネロス)オナニーとは

男性用のオナニー商品なのに”女性のオーガズムを追求したモデル”との説明が印象的な本商品。

フラッグシップモデルである”ヒリックスシントライデント”が9,000円と高額なのに対して、6,500円と比較的安価なことや、「形状がこちらのほうが合っている」と、アネロスの中でも人気商品となっているようです。

使い方は他のアネロス商品と一緒で

ユーホー トライデント(アネロス)オナニーのやり方

アナルに挿入し

  • 手で動かす
  • 肛門括約筋を収縮する

これらにより前立腺マッサージを行うというもの。

また、これまでの商品にあった”ハンドル”部分がなくなったことによって、普段から装着したまま生活する方も増えているんだとか。

主な特徴を見ていくと

  • 女性のオーガズムの神髄を追究したデザイン
  • 新改良の柄、頭部がやさしく前立腺をマッサージ
  • アバットメントとKタブにより新たなオーガズム
  • 多軸動構造により輪転運動がプラス
  • 球状のアバットメント、Kタブが効果的に刺激
  • 球状のKタブが尾骶骨から仙骨に快楽の波を送る

とあり、より”メスイキ”を意識した形状に進化しているとの説明が気になるところ。

続けて愛用者の気になるクチコミ・レビューを見ていきましょう。

ユーホー トライデントオナニー愛用者の声・口コミ

「私は前立腺と精のうイキに興味があってユーホーを購入した。」

↑前立腺と精のうイキということでなかなかに上級者の方といった印象。

「いつも、60mlくらいのお湯で2度直腸をすすいで、中とユーホーにタップリとローションを使ってからゆっくり挿入している。入れたあとは括約筋やpc筋を動かして、ユーホーで直腸をかき回すのだ。そうしていると、どこかでピッタリ納まる。まるでパズルのピースみたいだ、素晴らしい。」

↑この”絶妙な形状”を高く評価する方は多いですね。

そして、

「すると、奥から突き上げるような感触、どこかもどかしい欲求を感じられるようになる。触れているのは局部の数か十数センチ四方くらいのはずなのに、全身がビクつき、局部の組織がヒクヒクしている。あぁ、たまらない。

やがて、気持ちいいのか苦しいのか分からない感覚が登り詰めてくる。そして行為の直前に用を足してきたにも関わらず、それなりに量のある尿が押し出されてくる。この瞬間のヒリヒリした感じが凄まじい。」

↑おしっこが漏れるような感覚。
また、くすぐったいのとも違うのだが、ヒクヒクとくるとても気持ち良い刺激。

さらに、

「最近は乳首も一緒に刺激するのだが、こうすると局部が内も外もぐるぐる動き回っていて声が漏れるくらい気持ちがいい。」

↑”メスイキ”とはこの事をいうのでしょう。

他の方のレビューを見ると

「身体が震えて足がガクガク、ベニスから透明の液がダラダラ出て何度も絶頂の繰り返しこんな長いオナニー出来るなんて病みつきです。」

↑これもまさに”メスイキ”というやつですね。

さらにこのような意見もありました

「体調によって感じ方に大きな差が出るのがユーホーの特徴だと思います。
上級向けとネットで書いている事が多いですが、
オナホと組み合わせて使って最高なのはこちらだと思います。」

↑「絶妙な硬さが良い」と評価する方もいらっしゃるようです。

他にも

「ユーホーSYNも使用済みですが そちらはシリコン素材で負担が少なくてよかったのですが、まだドライ未経験のため なかなか動きを感じることができず こちらのユーホートライデントに期待を込めて購入しました。

感想としては どうも動いている感覚がなかなか掴めず 上級者向けと言われているだけあって なかなか難しいです。 ただ女性的なオーガズムを経験できるのなら 使い続けて感覚を鍛えていこうと思えますね!
私個人では相性がいいのがMGS その次がヒリックスなので そちらで感度をあげていければな と思います」

↑このような方もいらっしゃいます。
”女性的なオーガズム”に達するには”リラックスした精神状態”や”刺激ポイントの把握”、さらに”感じる体”が重要になってくるので、まずは”オナニーの際に挿入しそれとなく動かしたりマッサージしてみる”と言った軽い感覚で楽しむのが良いでしょう。

そして、この方↓はなかなかに上級者のようです。

「ペリダイスを使ってみて、「大きさはさほど重要でないこと、アバットメント・Kタブによる会陰部・尾骶骨への刺激は重要な要素であること」に気付いた私は、昨年末のクリスマスセールを利用して三本目のアネロス、ユーホートライデントを購入。
浣腸・マッサージを入念に済ませてのちユーホーをアヌス内に挿入、「ユーホーが前立腺を下から上に撫で上げる、上から下に撫で下ろす、左右に回転して撫で回す」というように、動きを具体的にイメージしながら待つこと暫し。
やがてユーホーがまるで己れの意思を持つかのように自ら動き出すと、それに呼応して今度はアヌスがユーホーを大きく動かすといった連鎖反応が巻き起こり、ユーホーがイメージどおりの動きを始める(錯覚?)と、全身仰け反るほどの狂おしい快感と切なく柔らかい快感とが交互に怒濤のごとく押し寄せ、時の経つのも忘れて甘い官能の渦に身を委ねること数時間。
セックスの度にこんな快感に酔い痴れていたなんてズルいぞっ、女性は!(笑)
ユーホーで肛門括約筋を緩めるコツが掴めると、当初若干動きの重かったマキシマスも軽快に動くようになり、同時に回転してしまう悩みからも解放されるといった嬉しい相乗効果も…。
既述のとおり、私は快感を得るには大きいアネロスほど良いと考えていたため、細身のユーホーは自分の好みではないと思っていました。
「馬には乗ってみよ人には添うてみよ」、そして「アネロスは入れてみよ」(使ってみなければ分からない)、です。
機種の選択にお悩みの方は、敢えて自身の好みとは正反対の機種を選んでみては如何でしょうか?
マキシマス・ペリダイス・ユーホーと、気がつけば僅かの間に三本も購入。
更に新たな快感を求めて次なるアネロスを物色し始めている私は、すっかりアネロスの虜に。
と言うより、アネロス依存症になりはしないかと心配です。
完」

↑素晴らしいですね。

公式サイト内では他にもクチコミが掲載されていますので気になる方はぜひチェックしてみてください。

ユーホー トライデントオナニーのすすめ

ユーホー トライデントオナニーのすすめ

公式サイトの説明を見ていくと

『新たな刺激』

このような見出しから始まり

トライデントシリーズの特徴である多軸動構造とは柄の部分の支点の改良とKタブの増設により挿入時の肛門括約筋の収縮コントロールで水平方向だけではなく、全方向に動きを与えられるものです。

と、完全なる進化を説明しています。

さらに

柄の支点部分を中心に回転するような動きは輪転運動と呼ばれ、直腸内の全方向をかき回すようにマッサージします。

と、して

そのため今までに体験したことのない全く新しい刺激を体感することができ、ドライオーガズムが数段達成しやすくなりました。

このように締めくくられています。

もし、今現在アネロス製品を持っていないならぜひ選択の一つに入れて欲しいといえる商品です。

気になる方は公式サイトからチェックしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください