気になる百合小説その53 ”ゆりゆり”の詳細を見る

”ゆりゆり”ってどんな本?

”ゆりゆり”ってどんな本?

書籍詳細
すれ違い+勘違い+思い違い=ハッピーエンド。ゆる~い百合で一世を風靡した『ゆるゆり』の作者・なもりが放つ、もうひとつのなもりワールド。正統派百合少女漫画の同人誌「ゆりゆり」全5冊と、1~4までのその後を描いた「ゆりゆりあふた~」を完全収録。初めての恋、そのときめき、とまどい、やるせなさ、思い出してみませんか?

その他情報

  • 著者:なもり

”ゆりゆり”の口コミ・レビュー

なもり絵が好きでゆるゆりよりもう少し百合要素が欲しい方向け。
ゆるゆりは多少の百合要素もありますが、直接的な百合が少ないです。
ゆりゆりは、なもり絵の可愛さ+ゆるゆりよりも百合が強くなった作品です。
可愛い百合好きな方はとても満足のいく作品だと思いますのでオススメです。」

ゆるくない百合でも最高
なもり先生の同人作品を集めた内容だと聞いてワクワクしながら読んだのですが、さすがなもり先生。ゆるゆりのような絶妙なラインを描いた作品もすごければ女の子2人の恋愛を描いても素晴らしいという、なもり先生のすごさを改めて感じる作品でした。
終始ニヤニヤしながら読み進めていましたが本当に素晴らしいです。ゆるゆり好きならぜひ読んでほしいです。」

死ぬほど萌えました^^
あー、かわいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
百合最高!!!!!!」

Very good!
なもり先生の絵はすばらしですね。
同人誌でも質が高いです。
続きがあったら是非みたいです。」

まとめ ”ゆりゆり”ってどうなの?

まとめ ”ゆりゆり”ってどうなの?

「萌える」・「素晴らしい!」など、評価の高い本作品。
気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

また、キンドル・アンリミテッドなら月額980円で本作品含め和書12万冊以上、洋書120万冊以上が読み放題になるとのこと。
気になる方はぜひチェックしてみてください。

コメントお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください