気になる百合小説その36 ”それでも幽霊は人生を諦めない”の詳細を見る

”それでも幽霊は人生を諦めない”ってどんな本?

”それでも幽霊は人生を諦めない”ってどんな本?

書籍詳細
 バツゲームで音楽室を訪れた深雪は、そこで幽霊の少女と出会う。
「私を成仏させるのは、きみがいい」
 幽霊にそう告げられた深雪は、彼女の成仏を手伝うことにするのだが――

 幽霊のことを知るにつれて、深雪は彼女に惹かれている自分に気づく
 同時に彼女の望みを叶えれば、もう二度と彼女と会うことはないのだということも理解する。
 そして彼女を成仏させなければ、彼女とともにあり続けることができることに気づいてしまう。

 自分の想いと彼女への想いのあいだで揺れ動く深雪。
 深雪が選び取る道は果たしてどちらなのか。

その他情報

  • 著者:綾加奈
  • イラスト:みふる

”それでも幽霊は人生を諦めない”の口コミ・レビュー

「幽霊には騙されましたが、話の終着点が上手く、とても良き百合物語でした。」

「綾加奈先生安定の百合小説」

「読み終わった後幸せな気持ちになれてとても良かった」

「すごく良かった ほんとに
泣いたし笑ったしスマホ投げ捨てて叫んだしすごく面白かった」

まとめ ”それでも幽霊は人生を諦めない”ってどうなの?

まとめ ”それでも幽霊は人生を諦めない”ってどうなの?

「終着点がさすが」、「安定の面白さ」などなど、やはり好評となっている本作品。
気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

また、キンドル・アンリミテッドなら月額980円で本作品含め和書12万冊以上、洋書120万冊以上が読み放題になるとのこと。
気になる方はぜひチェックしてみてください。

コメントお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください