気になる百合小説その32 ”モカチーノ 小学生百合短編集”の詳細を見る

”モカチーノ 小学生百合短編集”ってどんな本?

”モカチーノ 小学生百合短編集”ってどんな本?

書籍詳細
小学生同士の感情をテーマにした小説の短編集です。

きらきらと輝く互いの特別になりたい「あきのおほしさま」

大嫌いな髪の毛に一目惚れをされる「ねえ、私の太陽さん」

恋人ができたときに失敗しないよう友だちとキスをし始める
「ヘタクソな私たちは今日もちゅーの練習をする。」

アナタの特別になるために形振りなんて構っていられない
「アナタの特別になるたったひとつの冴えない方法」

大好きな姉の結婚相手が現れる「お姉ちゃんのお嫁さん」

周囲を背景としか見なさない天才少女に一矢報いようとする
「大早川花鶏という少女について」

月野二美が語る姉妹の思い出話「いっちゃん伝説」

等々、合計9作の短編を収録しています。
小さな体に目一杯押し込まれた大きな感情たちのお話です。
(百合姫様とpixiv様の百合文芸小説コンテストに応募していた作品の一部を加筆修正した上で、書き下ろし4編を加えた内容になっております。)

巻末には表紙絵の表情差分もオマケとして載せています。

その他情報

  • 著者:綾加奈
  • イラスト:ごとー

”モカチーノ 小学生百合短編集”の口コミ・レビュー

「綾加奈先生の作品は全部買ってますが、初の短編集、しかも小学生百合と言う一冊。
新しい話はもちろん、今までの作品の登場人物の話があったりして非常に楽しめました。

全体的に、キラキラしすぎて眩しすぎる娘達の話だと思いました。

あとがきにも書いてありますが、大早川花鶏が気になった方は双子の姉が活躍する「青春は白百合の花束」、月野姉妹が気になった方はいっちゃんが主人公の「アナタコンプレックス」を読む事をオススメします。

まあ綾加奈さんの作品はどれもオススメ出来ますけど。」

「小学生百合。尊さの塊のような短編集です。
まだ知らない感情、持て余した感情を上手に描いています。どれも最高ですよ。
いずれ感情の名前を知るだろうこの子達の将来を考えるのもまた楽しいですね。

同著者の「アナタコンプレックス」に登場する月野四姉妹の幼い頃のお話や月野四姉妹のうちの一人が関する殺伐としたお話もあります。
この一つは少し毛色が違いますが、この月野は誰なのか、綾加奈作品を読んでいくほど面白くなる一篇です。
「青春は白百合の花束」で登場した大早川姉妹の双子の妹のお話もあります。幼少期から相変わらずですね。
とても甘く、読みやすいので百合が好きな人全員にオススメしたい百合小説です。」

「長編小説のワンシーンに出てくる小学生百合を目にしたことはあります。しかし小学生百合だけで一冊になった本は初めてです。幼気な感じの言葉遣い。行間から滲み出ている甘酸っぱさ。あるあると微笑みたくなる日常ネタ。雰囲気は少しずつ違うのですが、九作品とも秀逸な短編作品に仕上がっています。何よりキャラ愛の深さを感じられるのが良いです。個人的にはちゅーの練習が一番でした。作品との出会いに感謝です!」

「小学生が主人公ですが、小学生には読ませられませ。褒めてます(笑)

小学生の純粋な感覚、感性がピュアピュアに表現されて尊いです。
たまに小学生らしからぬ言動をする天才もいますが、スパイスとして作品の緩急に一役買っているのでよいのです!
そしてお互いの想いがすれ違っているところをもどかしく、けれども終盤に収束される綾加奈さん作品らしさがあふれてて好きです。」

まとめ ”モカチーノ 小学生百合短編集”ってどうなの?

まとめ ”モカチーノ 小学生百合短編集”ってどうなの?

綾加奈作、”小学生同士の感情をテーマにした小説の短編集”となっている本作品。
クチコミを見ていくと、
「月野姉妹が気になった方はいっちゃんが主人公の「アナタコンプレックス」を読む事をオススメします。」
とあり、他作品とのつながりも見られるとのこと。
気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

また、キンドル・アンリミテッドなら月額980円で本作品含め和書12万冊以上、洋書120万冊以上が読み放題になるとのこと。
気になる方はぜひチェックしてみてください。

コメントお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください