男の乳首の”毛”ってどう思われてるの?みんなはどうケアしてるの?

男の乳首の”毛”ってどう思われてるの?みんなはどうケアしてるの?

photo:pinterest

「乳首から太くて濃い毛が。。」

胸毛からの派生で乳首周辺から濃くて太い俗に言う”乳首毛”が生え悩んでいる男性、実は多いようです。

そもそも

乳首毛とは

「体毛には、皮膚の保護や保湿といった役割があります。よって、体のデリケートな部分に太く長い毛が生えるのは、自然なことです」

このように説明されています。

また、とあるアンケートによると

Q.男性に体毛をほどよく処理してほしい場所は?
1位:ひげ 67.7%
2位:胸毛 30.0%
3位:乳輪の毛 12.5%
4位:へそ下(ギャランドゥ) 11.7%
5位:お尻周りの毛 7.3%

このような調査結果になったとのこと。

ちなみに、先程のクリニックの先生の説明の続きを見ると

「発毛には男性ホルモンが深く関わっており、特に胸部は発毛に関して強く男性ホルモンが影響する部位になっています。よって乳首に生える毛は、長く太い毛が生えやすいといえるでしょう」

とのこと。

さらにケア方法への言及を見ていくと

「毛を抜くのはあまりオススメできない」

として、

「毛の中でも皮膚に埋まっている部分を『毛包』と呼びますが、毛包には毛細血管や筋肉、皮脂腺などの組織が付随しているため、無理に抜くと皮膚を傷つけ、開いた毛穴からそれらの組織に菌が入り込み毛嚢炎(もうのうえん)を引き起こすことがあります。」

このような説明も。

また、オススメの方法としては

「カミソリや脱毛クリーム、ワックス脱毛なども刺激が強く皮膚を傷つけたり色素沈着を引き起こしたりする原因となるため、自己処理をするのであれば電気シェーバーを用い、毛の根本をカットするように処理するのが望ましいです」

とのこと。

うーん、それでも、チクチクしたり、剃り残し跡は必ずといっていいほど残りますよねぇ。。

更に見ていくと

「一番確実なのは、クリニックで脱毛することです。」

このように説明されています。

乳首毛のような”狭い範囲だけど目立つムダ毛”の処理から脱毛サロンに通い出す方は多いようです。

まとめ 男の乳首毛ってどう思われてるの?おすすめのケア方法は?

まとめ 男の乳首毛ってどう思われてるの?おすすめのケア方法は?

専門家の意見は一旦置いといて、乳首毛の一般的な処理方法を見ていくと

  • 「毛抜で一本一本抜くことが多いかな」
  • 「面倒な時は剃るけど、時間がある時に抜いている」

これらに類する声が多く上がっている印象を受けます。

それでも、先のクリニックの先生が話されていたように

  • 炎症を起こす可能性

また、

  • 何度も抜く事で毛根が強固になりさらに濃く太くなる可能性

このようなことも考えられるとのこと。

もし興味があるならこれをきっかけに脱毛サロンにチャレンジしてみるのも良いかもしれませんね。

↑こちらの記事では特に”今”人気となっているメンズサロン・クリニックについてまとめました!
気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください